堺市化学工業団地協同組合
トップ
組合概要
組合理念
事業内容
組合員紹介
アクセスマップ
 組合理念
組合理念イメージ
 組合の考え
国際都市大阪の玄関 堺市 この恵まれた環境の中で、私たちが成すべきことを考えています
 産業回の発展を支える
組合員各社の製品は、人々の豊かな暮らしと社会を支える重要なものばかりです。例えば冷蔵庫など電化製品や医療用に使用される各種ゴムパッキン、建物のリフォームに最適な塗装汚染のないシーリング材、プラスチックを再終ペレット加工、また織物に絹の感触を与える繊維柔軟剤、高電気絶縁度を要求される成型品を強化する石英粉、半導体の生産に欠かせない高純度無機薬品、ポリプロピレンを強化する超微粉タルク、水の洗浄に欠かせない微浮遊物の沈殿促進剤、写真の現像・焼き付けに必要な定着剤、金属の超精密加工に使う切削油、ゴム・プラスチック製品の成型品に必要な安定剤など産業界の発展に寄与する製品を供給し続けています。
 地球の環境を守る
公害防止は堺市化学工業団地の設立主旨の大きなテーマです。それだけに各組合員も、環境保全に真剣に取り組み、自然環境との調和を図った生産活動を行なっています。
例えば緑化活動にしても、敷地全体の20%にヤマモモ・マテバシイ・ケヤキなどの高木、ツバキ・ウバメガシ、ツツジなどの中低木、あわせて5.800本の木を植えています。また、当団地組合の地域は公共交通機関が通っていないため、通勤手段の一つとして取り入れた通勤バスの運行が、今ではCO2削減の1助となっています。
 地域の活性化を担う
企業は利益を追求するだけでなく、ビジネスで得た利益を社会に還元することで、地域の経済や産業構造などの活性化を図っていくという使命をおびています。
堺市化学工業団地に集う組合員は、こうした共通の理念のもと、経営のノウハウや最新情報を交換しながら、よりよき企業市民としての役割を担うべく重ねています。
 このページのトップへ戻る